TOP | EVENT | 開府400年記念食の饗宴

開府400年記念 食の饗宴

2017.11.27

 

開府400年を控え、歴史や伝統、文化を振り返り、今一度料理と向き合おう。
古き良き食文化を継承し、さらに未来へ繋ごう。
当研究会だから出来る事、当研究会だからこそやらねばならない事。
 
食の饗宴は、そんな想いを和洋中のシェフが越後長岡の地において地元の食材はもとより、日本海側の食材も組み込み、海、川、山をテーマに捉え、お皿の上に表現しました。
 
そして、まさしく食の重要さと長岡の食文化を継承していこうと学んでいる学生達も、共に精一杯頑張りました。

この度、ご協力いただきましたホテルニューオータニ長岡さま始め、協賛いただきました各社さまに心から感謝と御礼を申し上げます。


今後も美味しい食のまち、長岡 となるよう料理人と幅広い関係者が力を合わせて取り組んでまいりますので、今後ともご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

             長岡ガストロノミー(美食学)研究会
                       代表 西澤敬介
                        メンバー一同

料理人集合写真


 


 
2017.12.05 新潟日報